Microsoft Word 2000


Word 2000 終了時にアプリケーションエラーが出る



Word2000を終了時に「"0x44e27780"の命令が"0x01301e94"のメモリを参照しました。メモリが"read"になることはできませんでした。プログラムを終了するには[OK]をクリックしてください」というエラーメッセージが表示されることがある。Windows XP+ATOK+Word2000という組み合わせで、日本語入力がONになっている状態のままWord2000を終了すると起こる現象。Word2000が使用している文章校正エンジンよりも先に日本語入力システムが終了することで発生する。メッセージが表示されても、OKをクリックして終了すればWindowsの動作そのものに問題はない。エラーが出ないようにするには、下の4つの方法が考えられる。

(その1): 日本語入力をオフにしてから、Word2000を終了するよう心がける

(その2): 文章校正エンジンをアンインストールする

(その3): Wordを2002以上にグレードアップする

(その4): ATOKをアンインストールする




[ 戻る ]