Windows


ファイルの種類(拡張子)の関連づけを解除する(Windows 7 / Vista)



ファイルの種類(拡張子)の関連づけを解除するのはXPのときは簡単にできたが、Windows 7などでは仕様上出来なくなっている。
どうしても解除したいときは、レジストリを編集するしかない。


1) Windowsキーを押しながら[R]を押す
2) 「regedit」と入力し、エンターキーを叩く
3) [HKEY_CURRENT_USER\Software\Classes]を開く
4) 解除したい拡張子を右クリック → 削除
5) 「解除したい拡張子」+「_auto_fil」を右クリック → 削除
6) [HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\FileExts]を開く
7) 解除したい拡張子を右クリック → 削除
8) レジストリエディタを終了する
9) 再起動する




[ 戻る ]