Windows 10


コマンドラインからWindows 10 をセーフモードで起動する



Windows 10 は、起動中にF8キーを連打してもセーフモードで起動することができない。
設定からセーフモードを起動することもできるが、手順が煩雑なのでコマンドラインから行った方が少し早い。


1. Windowsキーを押しながら「R」を押す
2. 「shutdown.exe -r -f -o -t 0」と入力してエンターキーを押す(この時点で再起動がかかるので、以下の手順は予めメモしておいたほうが良いかも)
3. 「トラブルシューティング」をクリック
4. 「詳細オプション」をクリック
5. 「スタートアップ設定」をクリック
6. 「再起動」をクリック
7. キーボードの「4」または「F4」を押す



[ 戻る ]