Windows10


Windows 10 の自動更新(Windows Update)を無効にする



Windows10では自動アップデートをコントロールパネルや設定から停止することができなくなった。
とはいえ、セキュリティとトレードオフになるものの、どうしても停止したい場合がある。
Windows10 Professionalに限り、レジストリを書き換えることによって、自動更新を無効にすることができる。
以下にある書き換え用ファイルをダウンロードして解凍後「Win10_DisableUpdate.reg」をダブルクリックすると変更できる。
ただし、書き換え後にWindowsを再起動する必要がある。
ちなみにWindows10 Homeでは無理。



ダウンロードファイル:Win10_DisableUpdate.zip




[ 戻る ]