Windows10


Windows 10 の Defender を永続的に無効にする



Windows10ではDefenderを一時的に無効にしても、しばらく経つと自動的に有効になってしまう。
永続的に無効にするには、レジストリを書き換える必要がある。
以下にある書き換え用ファイルをダウンロードして解凍後「Win10_DisableDefender.reg」をダブルクリックすると無効にできる。
ただし、書き換え後にWindowsを再起動する必要がある。
※元に戻すには「Win10_EnableDefender.reg」をダブルクリックして再起動すればOK。



ダウンロードファイル:Win10_DisableDefender.zip




[ 戻る ]