Windows 2000


Windows2000(SP4)で132GB以上のHDDを認識させる



最近はHDDの容量も増大し、Windows2000の上限132GBを超える容量のものも珍しくなくなってきた。たとえば200GBのHDDを普通に領域定義・フォーマットをしても、132GBとしてしか認識してくれない。この残り68GBの領域を認識させる方法。Windows2000にはあらかじめSP4以上を適用しておく必要がある。
※Administrator権限で行う必要があります。

※残りの領域は、別パーティションとしてしか認識できないが、一度領域全解放し、その後に再領域定義すれば全容量を単一パーティションとして認識できる。Windows2000インストール済みのHDDを単一パーティションにするには、ダイナミックディスクにした後にパーティションのサイズ変更を行えば可能・・のはず。(やったことないけど)


01) [スタート]ボタンをクリック
02) [ファイル名を指定して実行]をクリック
03) [regedt32]と打ち込み、エンター
04) [HKEY_LOCAL_MACHINE\System\CurrentControlSet\Services\Atapi\Parameters\]を開く
05) [編集]→[新規]→[DWORD]とクリックし、キーの名前を「EnableBigLba」に編集する
06) 作成したキーの値を0x01にする。(10進数で1でOK)
07) regedt32.exeを終了する
08) 再起動する
09) [コントロールパネル]→[管理ツール]→[コンピュータの管理]のディスクツールで全容量を認識していたら成功




[ 戻る ]