Windows Vista


VistaのUAC(ユーザー・アカウント・コントロール)を切る



VistaにはUAC(ユーザー・アカウント・コントロール)という機能を持つプログラムが追加されており、管理者権限での実行やシステム関係のフォルダ内アクセスの度に、警告ダイアログが出てくる。その都度「続行」をクリック(管理者権限アカウントの場合)するか、パスワードを入力(一般アカウントの場合)する必要があり、安全度は高いものの操作にやや鬱陶しさを感じることがある。以下の方法でUACを機能しないようにすることが可能。
※Administrator権限で行う必要があります。


01) regedit.exeを起動する
02) ユーザーアカウント制御ダイアログが表示されるので、「続行」をクリック(標準アカウントの場合はパスワードを入力する)
03) [HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Policies\System]を開く
04) この中の「EnableLUA」をダブルクリック
05) 「値のデータ」を0に変更して「OK」をクリック
06) 再起動する




[ 戻る ]