Visual C++ JNI


VC++ 2008(Express) で jni.h へのパスを追加する



VC++2008からJNIを使うためには、jni.hへのパスを通しておく必要がある。




プロジェクト
  ↓
プロジェクトのプロパティ
  ↓
C/C++全般
  ↓
追加のインクルード ディレクトリ

ここに探索パスを追加する。

探索パスの例:
C:\Program Files\Java\jdk1.6.0\include,C:\Program Files\Java\jdk1.6.0\include\win32




[ 戻る ]