Android


SIMフリー端末にSoftBankのAPNを設定する



SIMフリーのAndroidスマホにソフトバンクのSIMを差して使う場合、電話とSMSは差すだけで使えるが、データ通信はAPNの設定が必要になる。
DocomoやAuはAPNが1種類だけなのだが、ソフトバンクのAPNは複数ある。
iPhone用、ガラケー用、3GのAndroid用、LTEのAndroid用と、契約プランに応じてAPNがあり、その数だけSIMの種類がある。
そのAPNとSIMの組み合わせが異なると接続できない仕組みになっている。
これが、いつになってもソフバンのMVNOが出てこない(計画はあっても高額になってしまう)理由らしい。
ただiPhoneだけは共通のSIMとAPNのようで、iPhone用に契約したSIMであればiPhone6だろうがiPhone7だろうが、共通の設定で繋がる。
今のところ特にIMEIフィルタも機種名フィルタもかかっていないようで、このiPhone用SIMをAndroid端末に差してAPN設定をするとデータ通信を使うことができる。(2016/12/23現在)
ただし、MMSは使用することができない。
APN情報は以下の通り。
上に書いたとおり、これはiPhoneで契約したSIMでしか使えないので注意。(Android端末で契約したSIMでこのAPN設定をしても繋がらない)


APN: jpspir
User 名: sirobit
パスワード: amstkoi
認証方式:CHAPまたはPAP



[ 戻る ]