Windows Photo Gallery


Windows フォトギャラリーのサムネイルが削除できない



Windows フォトギャラリーの写真を削除しようとすると、「利用できない場所にあるためこの画像を開けません」とエラーが出て削除できないことがある。元の写真(マイピクチャ内など)を削除して、サムネイルのキャッシュが残っているとこうなる。
強制的にすべてのサムネイルキャッシュを削除することで、初期状態へ戻すことができる。

下のファイルをダウンロードすれば、それをダブルクリックするだけで削除できる。
DeletePD4.exe
頻繁に起こるようなら、これをスタートアップに登録してもいいような気がする。


[Cドライブ]→[ユーザー]→[(ログオンしているユーザー名)]→[AppData]→[Local]→[Microsoft]→[Windows Photo Gallery]を開く
Pictures.pd4 を削除する

※隠しファイル、隠しフォルダを表示する設定にしておく必要があります。





[ 戻る ]