Microsoft Office


Microsoft Office 2013 のサイレントアップデートをオフにする



Microsoft Office 2013を office.com/seup からインストールすると、「クイック実行」という方式でインストールされる。
この方式でインストールしたOfficeは、Windows Updateではなく、タスクスケジューラで設定されたサイレントアップデート(自動アップデート)でユーザーが気づかないうちに更新されるようになる。
何かの拍子にアップデートにこけてしまうと、Officeが起動しなくなったりエラーを出して動かなくなったりしてしまうことがある。
以下の手順で、この自動アップデートを解除することができる。(そのかわり、不具合修正やセキュリティ対策などが適用されなくなるので注意。安全よりも安定が重要視されるケースで使用してください)


スタートボタンを右クリック>[コンピュータの管理]をクリック
[タスクスケジューラ] の左にある右向き三角をクリック
[タスク スケジューラ ライブラリ]>[Microsoft]>[Office] の順に展開し、[Office] をクリック
[Office Automatic Updates] を右クリック
「無効」をクリック



[ 戻る ]