Outlook Express


Outlook Express で エラー メッセージ 0x800c0133 が表示されて受信できない



長くOutlook Expressを使っていると、受信トレイの.dbxファイルが壊れてしまい、エラーメッセージ 0x800c0133 が表示されてしまうことがある。
今まで受信したメールの復元は無理だが、以下の方法で受信できるようになることがある。


1. Outlook Express を起動する。
2. [ツール] メニューをクリックし、[オプション] をクリック。
3. [メンテナンス] タブをクリックし、[メッセージのクリーンアップ] の [保存フォルダ] をクリック。
4. [個人メッセージ ストアは下のフォルダに保存されています] ボックスに表示されている文字列をマウスでドラッグし、右クリック。
5. [コピー] をクリック。
6. [OK] をクリック([保存場所] ダイアログ ボックスを閉じる)
8.[OK] をクリックする([オプション] ダイアログ ボックスを閉じる)
9. Outlook Express を終了する。
10. [スタート] ボタンをクリック。
11. [ファイル名を指定して実行] をクリック。
12. [名前] ボックスの中を右クリックし、[貼り付け] をクリック。
13. [OK] をクリック。
14. 受信トレイのデータ(例:「受信トレイ.dbx」)を右クリック。
15. [名前の変更] をクリックし、ファイルの拡張子(.dbx の部分) を変更する。(例:「受信トレイ.dbx」→「受信トレイ.old」に変更)
16. Outlook Express を起動する。



[ 戻る ]