CASIO TIMBER CRUISERのベルト交換


年末の忙しいときに限って、いろんなトラブルが起きるもの。
愛用の腕時計、TIMBER CRUISERのベルトが切れてしまった。
大抵こういうものは応力集中という力学で、ほんの僅かな部分が欠損してしまって壊れる。
今回もこの部分以外は、まったく問題なかったんだけど・・面倒なので、ベルトごと交換。
専用工具で留め具を外す。
ベルトを外した状態に。
ホームセンターで安売りしていたベルト。
TIMBER CRUISER用の金具が付いていたので、これをチョイスしたけど、よく考えたら特になくても付いたのでは・・。
私は手首が細い(今まで女の子にも勝ったことない・・細すぎ?)ので、手首に合うようにアジャストしなければ。
アジャスターの金具を引っ張り出して・・。
こんな感じに外す。
その隣も同じように外し、ベルトを1ブロック取り出す。
そして組み直し、金具を押し込む。
できました。
これでまた数年は使っていけるでしょ。


[ 戻る ]