iiyama DigiCruz F5102H HDD交換


省スペースデスクトップ、iiyamaのDigiCruz F5102H。
このモデルはBTXと思いきや、ATXがそのまま上下逆さまになっている。
排熱効率などを考えた結果、この向きになったのだろうと思う。
とりあえず、背面のビスを外す。
サイドカバーは簡単に外れるので、補強材を外す。
ビス2本で固定されている。
CPUのヒートシンクをダクトが覆っているので、これを・・
このように外す。
光学ドライブ・FDDなどのケーブルを全て外しておく。
前面パネルを外す。
ツメを起こしながら、手前に引くと・・
簡単に外れる。
光学ドライブ・FDDは一つの金属板固定されている。
左右のビスを外す。
手前に起こすようにすると、HDDが見えてくる。
こんな感じ。
これがHDD。
ビスを外す。
横にスライドさせると・・
HDDが取り外せる。


[ 戻る ]