FFXIが快適に動くX68000XVIを作る [8]


(マザーボードの固定・放熱対策)
マザーボードを固定するためのビス穴をドリルで空ける。
背面加工部に耐水ペーパーをかける。
タワーとマザーの干渉部分を、カッターナイフで少し削る。
マザー側タワーの外側カバー。
CPUの熱がどうしても不安なので・・
Jafka氏のアドバイスどおり、1mmのアルミ板を貼っておく。
マザーボード側はほぼ完成。
実際にタワーを立ててみた。
X68K XVIの中に、DIMMが(笑)
PCIスロットが(笑)
ヒートシンクが(笑)
なんかちょっとだけシュールでいいかも。


[ 戻る ]