富士通 FMV BIBLO NB9/95L メモリ増設


キーボードをめくってメモリ増設をするタイプで、これといって特殊と言うこともないが、キーボードが両面テープで固定されていて、30分間頭を捻ったので、備忘録。
まずLCDの下にあるゴム製のビスカバーをめくる。
この下にビスの頭がある。
プラスドライバーでビスを外し、横にスライドさせるとこのカバーは簡単に外れる。
キーボードについている透明のシートが固定されているので、2カ所のビスを外す。
ここが問題のところ。
F9キーあたりについている、透明のベロを持って上に引けばキーボードが外れるのだが、両面テープで固定されているので、やや力が必要。
かなりキーボードが撓るので、慎重に引き上げる必要がある。
こんな感じでキーボードを起こす。
右上にメモリスロットがある。
あとはここにメモリを差し込めばOK。
SPD情報がないメモリを差すと、起動時にエラーが出るようだが、無視して続行すればOSの動作には問題はないようだ。


[ 戻る ]